腸内フローラとウォーキング

おはようございます!!
ぴーす鍼灸整骨院本町院の黒田です(‘◇’)ゞ

今日は「ウォーキングと腸内フローラ」についてです(^_-)-☆

☆ウォーキングが腸内フローラを健康にする☆

 生活習慣病の治療が思わしくない、ダイエットの成果がなかなか出ない・・・

そんな時は腸内にいる「腸内フローラ」が影響している可能性があります(^o^)/

→→→腸内フローラとは、腸内に住む細菌の生態系のことを指します!

米コロラド大学の研究チームによると、人生の早い段階でウォーキングなどの運動することで、

この腸内フローラがより健康的になり、

その後の人生で脳をより健全に保ち、代謝的活性を促進する可能性があるそうですよ!(^^)!

なんだかウォーキングが楽しみになりますね(/・ω・)/

最後に、皆様にお伝えしたい事!!これだけは伝えたい!

健康を保つには、腸内細菌と呼ばれる常在菌を無視するわけにはいきません。

腸内で善玉菌を増やし、活動を活発にするために食事が重要ですが、運動も大切な要素です。

運動は腸内細菌の状態を改善し、免疫力や代謝を高めます!!

なので是非お休みの日や、お仕事終わりに少しウォーキングを意識してほしいと思います!(^^)!

3月1日10時45分現在の予約状況を報告しますね(≧▽≦)

☆11時30分~13時30分
☆14時~15時
☆15時半~18時30分

この時間帯は比較的すいてますので、狙ってきてください!!!!

電話もらえた方が、スムーズにご案内できます☆彡

本町院スタッフ一同お待ちしております!(^^)!


カテゴリー: お役立ち情報, 本町整骨院スタッフブログ パーマリンク